• お知らせ
  • ドクター紹介
  • 診療案内
  • 産科案内
  • 婦人科案内
  • 不妊外来
  • 不育相談
  • 避妊相談
  • 入院案内
  • 施設紹介
  • 採用情報
  • home
  • facebook
  • 交通案内
  • お問合せ

避妊相談

避妊相談

妊娠を避けたい方であれば、どの年齢層の方でもご相談に応じますが、日時に限りがありますので必ず電話予約をお願いします。

緊急避妊(アフターピル)

緊急避妊薬は、避妊をしなかった、もしくは避妊はしたけれども失敗してしまった時に、そのセックスが行われた72時間以内に服用する黄体ホルモン剤のことです。

  • 避妊をしなかった時(膣外射精/外出しは避妊ではありません)
  • コンドームが破れた!外れた!漏れた!などのアクシデントが発生した時
  • アクシデントは発生していないけれども不安な時
  • レイプされたという深刻な状況の時

上記のような状況で、『今すぐの妊娠を希望していない場合』に選択できる非常に素晴らしい手段です。当院では緊急避妊に対して『ノルレボ錠』を用いています。

ノルレボ錠?

ノルレボ錠

2011年5月に発売された緊急避妊薬です。
上記のようなセックス後、72時間以内にノルレボ錠(1錠)を服用して終了です。 以前用いられていたヤッペ法(中用量ピルのプラノバールを2錠服用し、その12時間後にもう2錠服用する方法)と比べると吐き気・嘔吐などの副作用も格段に少なく、1回の服用で済むので、非常に簡便で、効果・安全性ともに優れた方法です。

『ノルレボ錠』は、その女性の服用時期(排卵前なのか、後なのか)によって、「排卵を遅らせる」、「受精卵が子宮に着床するのを阻害することによって、妊娠を防ぐ」と考えられています。妊娠が成立しないようにするこの方法は、人工妊娠中絶薬(日本では発売されていません)とは異なります。

受診の際の流れは?(当院の場合)

  • 問診
  • ノルレボ錠の説明 → ノルレボ錠服用
  • 今後の避妊についての相談

効果は?

『ノルレボ錠』を服用したからといって、100%妊娠を回避できるものではありません。
海外の臨床試験において『ノルレボ錠』を1錠服用した場合の妊娠率は1.34%。これは月経の何日目に服用したか、コンドームを使っていたのか、いなかったのかなどは全く考慮せず、服用した人のうち何人が妊娠したかを%で表した数字です。妊娠阻止率とは、排卵日付近の妊娠しやすい時期で何も服用しなかった場合の排卵5日前~排卵日までのそれぞれの妊娠予定数を計算した上で、(妊娠予定数―実際の妊娠例数)÷ 妊娠予定数 × 100  として求めます。

一般的に“危険日”と言われる頃に、ノルレボを服用した場合15%くらいは妊娠の可能性があるのに対し、低用量ピルを100人の女性が1年間服用した場合の妊娠率は、わが国で行われた臨床試験成績では0.27%です(1番の妊娠の原因は飲み忘れです)。いかに低用量ピルの妊娠率が低いかが解りますね!

あくまでも、この避妊法は“避妊しなかった!”“失敗した!”“やっぱり、不安・・・”となったセックスにのみ使用するもので、服用後のセックスに効果はありません。ノルレボ錠によって、排卵が遅延する可能性もあるので、その後は消退出血があるまではセックスをしないことをオススメしますが、その後もセックスの機会がある方は、生理の何日目にノルレボ錠を服用するか、にもよりますが、ノルレボ錠を服用した翌日からOC(低用量ピル)を服用し、その後はOCを継続して服用することをオススメします。
(※OCを服用出来ない方、慎重に投与しなければならない方もいるので、要相談)

費用は?

健康保険が利かないため医療機関によって異なりますが、1回15,000円前後が多いようです。当院では、10,000円です。

72時間を超えちゃった!どうしたらいい?

添付文書には72時間以内と書かれていますが、120時間以内であれば、それなりの避妊効果を期待できます。諦めずに、やれることはやっておきましょう。祈るよりはずっといいです。ただ、基本は72時間以内(なるべく早めに)です。ただし、夜間に救急外来を受診するのはNGです。翌朝、通常の診療時間内に受診しましょう。

もし妊娠してしまったら?

『ノルレボ錠』を服用したにも関わらず妊娠してしまった場合でも、赤ちゃんへの影響はありません。

緊急避妊法について

緊急避妊はあくまでも『緊急時』に用いるものです。
パートナーがいて、今すぐの妊娠を希望しない場合には、低用量ピルの服用、もしくはお産を経験されている方で、今後の妊娠希望がない場合や、長期間の避妊を希望されている場合にはIUS(ミレーナ)をおすすめします。緊急避妊でいらっしゃる方は、今すぐの妊娠を希望していない方ですから、この機会にノルレボ錠を服用する以上に避妊効果の高い避妊方法を考えてみませんか?他院で緊急避妊をされた方も是非ご相談ください。お待ちしています。

※参考サイト:http://www.hinin.jp/

ページ上部へ

OC(低用量ピル)

OCとはOral Contraceptives(経口避妊薬) の略称で、低用量ピルのことです。OCには、卵胞ホルモンと黄体ホルモン2種類の女性ホルモンが含まれています。OCを毎日服用することによって、確実な避妊効果を得ることが出来ます。

避妊の効果はどのくらい?

OCを服用することによって

  • 排卵を抑制し
  • 排卵期の頚管粘液(オリモノ)を変化させ、精子が子宮の中に入りにくくなり
  • 子宮内膜が厚くならないので、受精卵が着床しにくくなります。

このトリプルブロックによって、毎日正しく服用している場合には、ほぼ100%(※)あなたを妊娠から守ってくれます。(※避妊効果に関しては、正しく服用した場合の失敗率は、0.3%と言われています)
ちなみにコンドームの避妊効果は、どんなに完璧に使っていたとしても、2~15%は失敗する、というデータがあります。また、中絶手術を受けた女性の1/4はコンドームを使っていた!という事実を、あなたは知っていましたか?

OCによる避妊の仕組み

費用は?

OCは全て1シート 2,500円(再診料込)
(当院での料金です。 初診の場合は初診料+OC1シートで6,000円ほどです。)

※1シートって?という方はコチラ
※ルナベル配合錠・ヤーズ配合錠は保険診療薬ですので、上記値段ではありません。

OCの服用方法は?

1日1錠を毎日同じような時間に服用します。食事は関係ありませんので、自分の生活スタイルの中で1番忘れない時間にしましょう。初めて服用する場合は、夕食後か寝る前をおすすめしています。
服用を忘れないために、

  • 携帯のアラームを鳴らす
  • 「mypill」などの無料アプリを利用する
  • 洗面台などの目に付く場所に置く
    ※お子さんのいらっしゃる方は、置き場所に注意が必要です。お菓子と間違って口にしてしまうことがあります。

など、自分に合ったものを工夫すると良いでしょう。

副作用って?

副作用を心配される女性も多いのですが、実際のところは何もない女性の方が圧倒的に多いのです。

服用開始時のマイナートラブル
  • 不正出血
    一番多いマイナートラブルです。色のついたオリモノや、終わりかけの生理のような出血がダラダラ続くこともあります。2シート目以降はかなり減ってくるので様子をみましょう。あまり長く続く場合は相談を。
  • 軽度の吐き気
    心配な方には吐き気止めを処方します。
  • 頭痛
    市販の鎮痛剤で対応していただいて問題ありません。
  • 胸の張り
  • 倦怠感
    いずれにしても、1~2か月、長くても3カ月以内に落ち着くことが殆どです。
血栓症には注意が必要です

ごく稀ではありますが、血栓症(血管の中に血の塊が出来る病気)、脳卒中、心臓発作などが現れることがあります。ただし、血栓症には前ぶれがあることがほとんどですので、服用する方は、血栓症の初期症状とそのリスクが高まる状態について知っておきましょう。

血栓症の初期症状(前ぶれ)
  • ふくらはぎの痛み、むくみ、しびれ感(ふくらはぎの症状は片側に起こることが多い)
  • 鈍い胸の痛み、突然の息切れ
  • 胸部の押しつぶされるような痛み
  • 激しい頭痛、めまい、失神、視覚・言語障害(視野狭窄、舌のもつれなど)
血栓症の危険が高まる状態
  • 長時間同一姿勢でいること
    4時間以上のフライト、ドライブ、勉強、ゲームに熱中することなどは、ピルを服用していなくても血栓症のリスクが高まります。下肢を動かす、水分を摂る、休憩をとるなどを心掛けてください。
  • アルコールを飲む場合は、お水も一緒に飲みましょう。
    アルコールの利尿作用で、飲んだ分以上の水分が排泄されることによって、脱水になりやすいです。
  • 手術が決まった場合は、必ず主治医にピルを服用していることを伝えて下さい。
    手術前4週間、手術後2週間は、ピルの服用はできません。
  • 顕著な血圧上昇

ピルの避妊以外の効果(副効用)

ピルは女性主体で避妊ができる薬ですが、その作用を考えた時に避妊以外の効果もあります。

  • 生理が規則的に28日周期となり、いつ生理が来るかが解る
  • 生理を調節することも出来るので、試験や試合、旅行なども生理を外すことができる
  • 生理痛は改善する
  • 経血量も減るので、漏れる心配や大きなナプキン・タンポンを買う頻度が減る
  • 生理前の肌荒れ・ニキビ・頭痛・情緒不安定さ・下腹痛・腰痛などが軽減
  • 内膜症が改善する。また、将来の内膜症・子宮体がん・卵巣がん・その他の卵巣の病気を予防 など

将来の妊娠への影響は?

あなたが赤ちゃんを希望するその時までOCを続けてかまいません。ギリギリまで服用して大丈夫です。
OCは後腐れがありませんから、妊娠を考える数カ月前から止める必要はありません。また、OCを服用したことによって、その後の妊娠・出産・赤ちゃんへの影響もありません。

いつまで服用を続けていいの?

あなたが健康でOCを服用するにあたり問題ない場合は、

・妊娠を希望するまで

・全く妊娠の心配がなくなる(閉経を迎える)まで

服用が可能です。何年経過したから止めましょう、というものではありません。
逆に、必ず○カ月は服用を続けなくてはならない、というものでもありません。 ただし、中断後にすぐに妊娠!という可能性もあるので、避妊の必要性のある方は中断しないでくださいね。

ほとんどの女性が服用可能です

OCはほとんどの女性が服用可能ですが、服用できない方もいます。

以下の方は服用禁忌です(主なもののみ記載)
  • 35歳以上で、1日15本以上タバコを吸う人
    喫煙されている方が、OC服用を希望される場合は、まず禁煙してから、を推奨します。
  • 前兆のある頭痛がある人
    脳卒中のリスクが2~4倍になるとのことで、服用禁になっています。 前兆の判断がつかない場合は脳外科に受診していただき、判断を仰ぐ場合もあります。
  • 高血圧・高脂血症の方
    内科でコントロールがされており、他のリスクがなければ要相談
  • 乳がん・子宮頚がん・子宮体がんに罹っている方
以下の方は慎重投与です(主なもののみ記載)
  • 40歳以上の女性
    一般に心筋梗塞などの心血管系障害が発生しやすくなる年代であるため、これを助長するおそれがあります。
  • 喫煙者
    35歳以上で1日15本以上の喫煙者は禁忌ですが、常習的に喫煙されている方は、心筋梗塞などの心血管系の障害が発生しやすくなるとの報告があります。
  • BMI30以上
    血栓症などの心血管系の障害が発生しやすくなるとの報告があります。

そのほか症状や状況によっては、服用できなかったり、注意して服用する必要がある方もいます。 当院では服用前にチェックリストを書いていただいています。

OCを希望したいです。どうしたらいい?

当院では『ピル外来』を設けています。 どちらも完全予約制ですので、お電話で予約の上いらしてください。初診時では、《初診料+OC1シートで6,000円ほど》です。

もし、健康診断や献血などの血液検査の結果があればご持参ください。半年以内の採血結果がない場合は初診時または次回来院時に採血をさせていただいています。
※OC服用により稀に肝臓に負担がかかることがあるため、まずは服用前の状態を知っておきたいからです。

そのほかのOC関連リンク

OCの服用について

まだまだ日本では服用率が低いOCですが、今すぐの妊娠を希望していない女性には、 妊娠の不安や心配のない毎日を過ごすために、OCの服用をおすすめします。

妊娠希望前はOCを服用し、年に1回婦人科検診。結婚が決まる頃から、いつ妊娠してもよいように風疹抗体価のチェック。結婚式や新婚旅行もOCで大事な日に生理がかぶらないようにコントロール。そして、OC卒業1ヶ月前(予定している最後のシートの始まり頃)から葉酸のサプリメントを摂取する。

すぐに赤ちゃんが欲しい場合は…と、相談していくこともできるので、今はまだ妊娠を考えていない女性は是非OC服用を検討してみてください。ピル外来や婦人科検診までのワンクッションが必要な方は、是非ももいろ相談室をご利用くださいね。

ページ上部へ

IUS(ミレーナ)

ミレーナ

日本では、子宮内避妊器具として2007年に発売されました。
通称“リング”と呼ばれるものの1つで、子宮内に入れるものです。ミレーナには黄体ホルモンが付加されていることが最大の特徴で、高い避妊効果と1度挿入すると最長5年間という長期に渡る避妊効果が得られます。ピル(卵胞ホルモンと黄体ホルモンの合剤)と違い黄体ホルモンのみが付加されていることから、血栓症のリスクが上がりません。このため、血栓症のリスクが上がることでピルの服用に注意が必要、もしくは服用が難しくなるリスク因子(年齢~30代後半から特に40代~、体型、喫煙)のある方も、ミレーナはオススメできます。ミレーナは今ある避妊において、1番費用対効果の高い方法です。妊娠希望があれば、ミレーナを抜去することで挿入前の状態に戻りますので妊娠可能となります。

ミレーナの作用

黄体ホルモン(レボノルゲストレル)を子宮の中に持続的に放出することで、子宮の内膜に作用し、普段は毎月受精卵用の羽毛布団を子宮内に準備するのですが、それがシーツのようにペラペラに薄くすることで、

  • 受精卵の着床(妊娠の成立)を妨げる
  • 子宮の入り口の粘液を変化させ精子が膣内から子宮内に進入するのを妨げる

という2つの効果があります。避妊効果は挿入後すぐに得られます。

ミレーナの避妊効果説明

もともと避妊器具として発売されましたが、子宮内膜を薄くすることにより、経血量を減らし、月経痛を軽くする効果があることから、2014年9月に『過多月経』、11月に『月経困難症』の保険適応になりました。

ミレーナの副作用

挿入後の数日間、下腹痛・出血・腰痛などの月経時と同じような症状がある場合があります。症状が長く続いたり、痛みがひどい場合は受診しましょう。

副作用というべきなのか、マイナートラブルというべきか、ミレーナを挿入した多くの女性が経験する副作用は、月経時期以外の『不正出血』です。月経が長引くこともあります。経血量は減りますし、生理痛も改善してきますが、子宮内が濃い黄体ホルモンの状況に慣れるまで3~4ヶ月の間、最初は毎日のように不正出血があることもあります。不定期に起こるので、予測は難しく、ダラダラと少量の出血が続くと思っていてください。もちろん個人差が大きいので、1ヶ月ほどでそんなに持続しない方もいれば、半年くらい不正出血が続くこともあります。5年のうちの最初の数ヶ月の不正出血は、あると思っていて欲しいことです。

稀ではありますが、ミレーナが脱出することがあります。挿入後は定期的に受診し、ミレーナの位置を確認しましょう。

ミレーナが適している女性

  • 経膣分娩の経験がある
  • 今後の妊娠を希望していない
  • 次の出産までに期間をあけたい
  • 月経量が多く、貧血になってしまう
  • 強い月経痛がある
  • ピルが適さない

ミレーナ挿入前には、子宮や卵巣に病気がないかどうかを確認する必要がありますので、子宮頸がん検診、エコー検査、性感染症の検査を行います。子宮筋腫や内膜症がある場合にはミレーナを挿入できない場合があります。

ミレーナの挿入方法

ミレーナは生理が始まった日を月経1日目として、7日以内に挿入します。経血量が減ってくると思われる4~7日目をおすすめしています。お産後は子宮の回復を待って挿入となります。お産後3~4ヶ月後を目安にお考えください。パンフレットには、妊娠初期の流産または初期の人工妊娠中絶の場合は食後に挿入することができます、とありますが、当クリニックでは手術後最初の月経を待ってから挿入しています。

ミレーナ挿入後は?

ミレーナを挿入後、大体1~2ヶ月で1度ミレーナの位置の確認をします(エコー検査)。その後、3ヶ月~半年で位置の確認をしていきます。落ち着いたら、1年に1度、子宮頸がん検診とともにミレーナの位置を確認しましょう。

ミレーナについて

経産婦さんが今後妊娠を希望しない場合の第一選択は『ミレーナ』です。
非常に費用対効果が高く、ピル並みに避妊効果も高い。1度挿入したら最長5年の効果があり、飲み忘れの心配も血栓症のリスクも上げません。ただ、最初の数ヶ月間、量は多くないけれどもダラダラと不正出血が続くことが殆どです。もうこれだけ許してあげて欲しい副作用です。5年のうちの最初の数ヶ月です。稀ではありますが、脱出がないわけではありませんので、最初のうちは数ヶ月に1度エコーにいらしてくださいね。年齢によっては、閉経(50~51歳頃)まで5年毎に入れ替えてあげるのがよいでしょう。

ミレーナを入れていると、黄体ホルモンは子宮内にあるので、年齢を重ねて閉経に向かって行く時、プレ更年期~更年期の不調時にはエストロゲンのみをジェルで塗布してHRT(ホルモン補充療法)としての黄体ホルモンに利用することもできるのでおすすめです!

※参考サイト:子宮内黄体ホルモン放出システム ミレーナ ® 52mg Mirena



※情報提供元:エナエナももいろ相談室

ページ上部へ
ブログとリンク
エナ大通クリニックえな院長のブログえな産科ノートぴるぶろキッズブログごぼうのたいたもん不育症・着床障害SHU'S BLOGコンソーシアム過去のエナの記録